能楽師紹介 囃子方 上田 敦史 うえだあつし

氏名 上田 敦史 うえだあつし
本名 上田 敦史 うえだあつし
流儀 大倉流小鼓方
生年月日 1973年6月8日
出身:在住所 大阪府 : 和泉市
出身校 甲南大学 文学部国文学科
師名 16世宗家大倉源次郎
役職 大阪府立東住吉高校芸能文化科非常勤講師
若手能楽研究会委員
所属 社団法人能楽協会 大倉会
主催会 上田江月会・能楽囃子の世界
芸歴 入門: 1990年
初舞台:1992年 曲目「小鍛冶」(19歳)
独立: 2000年
披曲: 石橋・猩々乱・道成寺
海外公演歴 シンガポール・デンマーク・パリ・アメリカ・スペイン・カナダ
趣味 温泉

このページのTOPへ

公演情報[Schedule]